らぁめん小池の「煮干しラーメン」
Googleローカルガイド、フォロワーが100人に
Search Menu

上品すぎる煮干しラーメン『らぁめん小池』

Googleローカルガイド、フォロワーが100人に

②カレーフェスは街の鍼治療になっていたのだろうか?

上北沢周辺では最も有名なラーメン店『らぁめん小池』、上北沢駅からは徒歩5分程度の甲州街道沿いにあるお店。ミシュランビブグルマンのお店であり、色々なところで名前を聞いてきただけに期待は大きいです。

『らぁめん小池』
『らぁめん小池』
『らぁめん小池』のメニュー
『らぁめん小池』のメニュー

お店の看板には「らぁめん」のみで名前が書かれていませんが、ここが『らぁめん小池』で間違いないです。提灯にはちゃんと『らぁめん小池』って書いてあるけど、なぜか店内にあった。店内の券売機で食券を買い、カウンターで店員さんに渡すスタイルです。お昼営業の終了間際で列はできていませんでしたが、店内に待つ用の椅子とお店の外に列用のポールパーティションがあります。

どのメニューも魅力的で悩みますが、初めてのお店は一番上にあるメニューを頼むが基本中の基本。「煮干しラーメン」900円をオーダーします。

食べる前から魅惑的なお誘いが、、、
食べる前から魅惑的なお誘いが、、、
おー、レアっぽいチャーシューが来るのねー、それにしても別皿にしてくれる位なので相当なレア具合なんだろうな
おー、レアっぽいチャーシューが来るのねー、それにしても別皿にしてくれる位なので相当なレア具合なんだろうな

「味付き替え玉」とか「マヨチャーシューご飯」やら、食べる前から魅惑的なお誘いがありますが、最もそそったのはチャーシューの説明書き。低温調理なのでレアな食感が楽しめる、これは大いに期待!

らぁめん小池の「煮干しラーメン」900円
らぁめん小池の「煮干しラーメン」900円
煮干し香るスープ
煮干し香るスープ
艶やかな細麺
艶やかな細麺

その見た目の美しさに感動、煮干し香る端麗スープにレアなチャーシューが浮かぶ。具材が中心より奥に配置されているので、よりスープと麺の存在感がはっきりと伝わってきます。

まずはスープを一口、なんという上品な煮干しスープ! 以前に食べた煮干しラーメンは煮干しを全面的に出してくるスープだったので、余計にこのスープの上品さを感じられます。煮干しの旨味だけをしっかりと抽出し、クセや雑味は全く存在しない、そんなスープです。そんな上品なスープと細麺の相性は抜群、まさに淡麗な味わいを思う存分感じることができます。

これが真空低温調理のチャーシュー
これが真空低温調理のチャーシュー
めくると下にはさらにチャーシューが
めくると下にはさらにチャーシューが
とりあえず1枚、そのままでいただきますー
とりあえず1枚、そのままでいただきますー

中央に盛られた真空低温調理チャーシュー、薄切りにされたチャーシューは1枚だけでなく3枚くらいあったかと。とりあえず1枚そのままいただくと、そのしっとりとした食感に驚き。肉本来の美味しさがしっかりと伝わってくる、これまた上品な味わい。もちろんスープ・麺との相性も抜群で、それぞれの美味しさが感じられます。

いやいや、とんでもないラーメンに出会ってしまった
いやいや、とんでもないラーメンに出会ってしまった
軟骨入りの鶏つくねもこれまた美味
軟骨入りの鶏つくねもこれまた美味

上北沢周辺は甲州街道沿いにいくつものラーメン店がひしめき合う、ラーメン激戦区。その中でも評判の高い『らぁめん小池』は、わざわざこのラーメンを食べるために多くの人が足を運ぶのも納得のハイレベルなラーメンを味わうことができます。まさに上北沢を代表するラーメン店と言えるでしょう。

『らぁめん小池』

世田谷区上北沢4-19-18
平日 11:00-14:30、18:00-21:00
土日祝 11:00-15:00、18:00-21:00
公式Twitter

コメントを残す
Related Posts