Search Menu

2022年1月期のテレビドラマ

オリジナルグッズ発売決定!広瀬すず 10周年記念写真集『レジャー・トレジャー』

この日本でAC/DCファンとして生きる辛さ

2022年1月期のドラマもそろそろ折り返し地点を迎える。ここ数年はテレビドラマを観てこなかったけど、何を思ったか2022年になってからはかなりのドラマを観ている。現在観ているドラマは以下の通り。

・ミステリと言う勿れ(フジ・月)
・ドクターホワイト(フジ・月)
・ファイトソング(TBS・火)
・ムチャブリ!わたしが社長になるなんて(日テレ・水)
・となりのチカラ(テレ朝・木)
・ゴシップ(フジ・木)
・妻、小学生になる。(TBS・金)
・しもべえ(NHK・金)
・シジュウカラ(テレ東・金)
・鉄オタ道子、2万キロ(テレ東・金)
・おいハンサム!!(フジ・土)
・逃亡医F(日テレ・土)
・DCU(TBS・日)

観すぎである、おっさんなのに。はまりすぎである、おっさんなのに。もちろんですが、NHKの朝ドラと大河も見ている。

・カムカムエヴリバディ(NHK・朝ドラ)
・鎌倉殿の13人(NHK・日)

もう、20年近く前だけど某雑誌のメールマガジンでドラマレビュー、というか単なるドラマの感想を書いていたことを思いだした。若い頃はよく見てたんだよなぁドラマ、それがいつの頃からか全然見なくなってしまっていた。

2022年になってどうしてドラマを見始めたのか理由はよくわからないけど、内容も全然分からないのにとりあえずドラマを自動録画しておいたのを見始めたら、止まらなくなった。ここ数年、夜はライブハウスに行くことが多かったけど、ライブハウスに行く回数がガクッと減ったことも関係があるのかもしれない。それに加え、今回のクールのドラマが面白い作品が多いことも理由の一つだと思う。

2022年1月期のテレビドラマで特に関心が高いドラマは、

・ミステリと言う勿れ(フジ・月)
・妻、小学生になる。(TBS・金)
・おいハンサム!!(フジ・土)

の3本。その中でももっとも本命だったのは、堤真一主演で「おかえりモネ」で主人公の妹役を演じていた蒔田彩珠と「おちょやん」で主人公の子供時代と姪を演じていた毎田暖乃が出演している「妻、小学生になる。」で、菅田将暉主演でまさに飛ぶ鳥を落とす勢いの伊藤沙莉が出演する「ミステリと言う勿れ」については月9ということもあり見始めた。「おいハンサム!!」に至っては、全く分からずに録っていたのだが、見始めたらもっともはまったドラマである、吉田鋼太郎様が最強過ぎますな。とりあえず、今回のクールはこの3本をメインで見ているけど、他のドラマも全て録り逃さず観ている。

この連載では、テレビドラマのレビュー、、、いやいや、そんな畏れ多いことは難しいので、おっさんの感想をひたすら書き続けていきます。今回のクールについては、主に上記の3本のドラマについて書く予定です。

とりあえず、今晩は「おいハンサム!!」第7話があるので、予告編を貼っておきます。今からでも間に合うから、ぜひ観ていただきたいドラマです。吉田鋼太郎様、最強です!! そして、今もっともちゃぶだいなドラマでもありますです。

1 comment
  1. 吉田鋼太郎主演のドラマなんてあるにゃりか、おっさんが主演のドラマが受ける時代ににゃるとは。そう、この「おいハンサム!!」という土曜日の23時40分から始まるドラマが、どうやらとても評判がいいらしいにゃりーーー。要チェックにゃりんかー!

コメントを残す