進化系わさビーフ ver.2.0
Search Menu

進化形のポテチとは?「進化系わさビーフ ver.2.0」

ファーストキッチンの新メニュー、スープパスタではなく”らあめん風生パスタ”?

京都きもの友禅最新振袖コレクション、浜辺美波さんがあまりに美しすぎる

2022年1月10日(月)より、山芳製菓の「進化系わさビーフ ver.2.0」がコンビニエンスストア先行で期間限定販売されました。

進化系わさビーフ ver.2.0
進化系わさビーフ ver.2.0

「進化系わさビーフ ver.2.0」 の特徴として、

  • 味わいはコク&キレをUP!配合を見直し、後味に旨味を加えつつ、辛味がトップに来るようにし 後味をすっきりさせました。キレを良くし連食性のある味に仕上げています
  • つまみやすい短冊生地を使用! PCやスマホをしながらでも食べやすい形状にしました
  • 安曇野産わさびを使用! 安曇野産のわさびを使用しつつ、わさビーフを初めて食べる人でもトライしやすい、ちょうど良い辛さに調整しています
  • デザインは、シンプルでスタイリッシュ!色数を抑えつつ、情報を絞ってわかりやすく伝えました。若年層にも興味を持って頂き、購買意欲をそそるようなデザインにこだわりました

とのこと。

わさビーフ、実はオリジナルが発売されてから30年以上売れ続けているロングセラー商品。なんというか、わさびの刺激的なポテチといえばダントツナンバーワンのイメージでしたが、昨今のライフスタイルや時代の変化に合わせ、スタイリッシュに進化しました。

内容量は55gで、標準小売価格は160円。コンビニ先行さらに期間限定ということで、コンビニで買ってこよーっと。美味しかったらレポ書きますー。

[2022/01/12 追記]
美味しかったので、レポ書きました ⇒ 確かにこれは 進化形だ「進化系わさビーフ ver.2.0」

2 comments
コメントを残す
Related Posts